スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
フォンブース
2006 / 07 / 27 ( Thu ) 12:55:58
2003年の映画。
劇場公開のときに見たいと思っていたが、いつの間にか終わっていて、見られなかった。
電話ボックスの中だけで展開する映画で、心理サスペンス映画というジャンルに入るらしい。

韓国でのレビューもかなりよかったので、とても期待して見たのだが、なんか期待外れだった。
ネットを探ってみると、日本でのレビューも上々なのに、あんまり面白くない・・・と感じるのは、私が冷めていすぎるのだろうか?

だいたい、浮気相手の番号が携帯に残ってしまうから、という理由だけで公衆電話ボックスを利用するだろうか?
そんな疑い深い妻で、彼のような仕事ができるのだろうか?

あんなにも射撃のうまいなら、犯人はそちらに精通している人にちがいないだろうに、そんな人が主人公を狙う動機も弱すぎはしないか。

などなど、映画を引っ張っていく「動機」「モチーフ」がいまいちのような気がした。
主人公が公衆電話にかかってきた電話をとらなかったら話は始まらないのだし。

よくもまあ台詞をこれだけ考えたなあとか、翻訳者は大変だっただろうなあとか、よけいなことばかり考えてしまった。

出演:コリン・ファレル、フォレスト・ウィテカー、ケイティ・ホームズ
監督:ジョエル・シューマーカー

こんじゅの満足度 ★☆☆☆☆

テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

* 米国映画 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
クール・ランニング
2006 / 07 / 24 ( Mon ) 10:12:51
実話を基にしたジャマイカのボブスレーの話…というところまでは以前から知っていた。
それなのに、なぜ今までこの映画を見たことがなかったのか?

スポーツ映画はあまり好きではないことと、そんなシリアスな映画は見たくない!という気持ちからだった。
ところが、スポ根の映画でもなく、コミカルに描かれた映画だと知り、さっそく見ることにした。

随所に笑いとジャマイカン・ミュージックが取り入れられていて、映画は上手く仕上がっていた。
見ていてこれほど微笑ましい気持ちになったのは久しぶりだ。

最後はスポ根嫌いな私でも感動できる、気持ちのよい終わり方だった。
いつかまた見たい映画だ。

出演:レオン 、ダグ・E・ダグ 、マリク・ヨバ 、ジョン・キャンディ 、レイモンド・J・バリー
監督:ジョン・タートルトーブ

こんじゅの満足度 ★★★★★

テーマ:なんとなく映画 - ジャンル:映画

* 米国映画 * trackback(0) * comment(2) * page top↑
機械じかけの小児病棟
2006 / 07 / 24 ( Mon ) 10:00:30
韓国では原題「FRAJILE」をそのまま使っている。

2005年に制作されたスペイン映画だが、イギリスが舞台となっているため台詞は全て英語。
だから、全然、スペイン映画っぽくない。

メキシコを舞台にした米仏合作映画「bandidas」もそうだったが、最近は英語で作るのが流行りか、はたまた世界的に配給されることを目的としてわざと英語で作っているのか。
言語の持つ独特の雰囲気を殺して作っているようでもったいない。

スペインホラーの巨匠、ジャウマ・バラゲロ監督の作品ということで
その「怖さ」に期待を持って見たのだが、期待はずれだった。

特に、前半まではストーリーの運びがゆるやかで、ちょっと退屈してしまう。
後半で現われる霊、「機械少女」は、怖い顔はしているけれど人を殺したりしないから、見ている側も死に追いやられる恐怖を感じない。

「機械少女」が現われるフロア、だいたい、いくら閉鎖目前の病院だからといって、あるフロアだけをあそこまで風化させるのも変だ。

この映画、退屈しのぎに見たのだが、いまいちだったなあ・・・。

出演:キャリスタ・フロックハート、リチャード・ロクスバーグ、エレナ・アナヤ、ジェマ・ジョーンズ
監督:ジャウマ・バラゲロ

こんじゅの満足度 ★☆☆☆☆

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

* ホラー映画 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
輪廻
2006 / 07 / 22 ( Sat ) 09:01:44
優香主演の「輪廻」を見た。韓国では「還生」というタイトル。

日本のホラー映画をみるのは「着信アリ」以来。
韓国では日本のホラー映画は「怖い」と定評があり、
私も楽しみにしていたのだが、この映画はあまり怖くなかった。

ひと通り見てもあまり理解できない部分もあり、
見終わってから、ちょっと悩んでしまった。

ゾンビの演技はなかなかよかった。

出演:優香、椎名桔平、香里奈、杉本哲太
監督:清水崇

こんじゅの満足度 ★☆☆☆☆

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

* ホラー映画 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
イベントホライズン
2006 / 07 / 21 ( Fri ) 10:35:45
「ものすごい怖い」「残忍」というレビューが多かったSFホラー「イベントホライズン」をとてつもない期待をもって見た。
韓国では原題「Event Horizon」そのまま。

西紀2040年。イベントホライズン号が海王星で失踪する。
イベントホライズン号は光速以上のスピードで宇宙を飛行できるように極秘で作られた宇宙船だった。消えたはずのイベントホライズンは7年後、海王星に再び現われる。
イベントホライズンを製作したウィアー博士は、救助船「ルイス&クラーク号」の隊員たちとイベントホライズン号に乗り込むが、すでに乗組員たちは全員死亡していた。
隊員たちは思いもよらぬ恐怖の世界へと入り込むことになる…。

というストーリーなのだけど、
見てるときは難しくてあまりよくわからなかった。
そのうえ、怖くないので眠くなってしまった。
SF好きの人だったら楽しめるかなあ。

出演:サム・ニール、ローレンス・フィッシュバーン
監督:ポール・アンダーソン

こんじゅの満足度:★☆☆☆☆

テーマ:映画かってに評論ww - ジャンル:映画

* ホラー映画 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
前ページ * HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。