スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
イベントホライズン
2006 / 07 / 21 ( Fri ) 10:35:45
「ものすごい怖い」「残忍」というレビューが多かったSFホラー「イベントホライズン」をとてつもない期待をもって見た。
韓国では原題「Event Horizon」そのまま。

西紀2040年。イベントホライズン号が海王星で失踪する。
イベントホライズン号は光速以上のスピードで宇宙を飛行できるように極秘で作られた宇宙船だった。消えたはずのイベントホライズンは7年後、海王星に再び現われる。
イベントホライズンを製作したウィアー博士は、救助船「ルイス&クラーク号」の隊員たちとイベントホライズン号に乗り込むが、すでに乗組員たちは全員死亡していた。
隊員たちは思いもよらぬ恐怖の世界へと入り込むことになる…。

というストーリーなのだけど、
見てるときは難しくてあまりよくわからなかった。
そのうえ、怖くないので眠くなってしまった。
SF好きの人だったら楽しめるかなあ。

出演:サム・ニール、ローレンス・フィッシュバーン
監督:ポール・アンダーソン

こんじゅの満足度:★☆☆☆☆

スポンサーサイト

テーマ:映画かってに評論ww - ジャンル:映画

* ホラー映画 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
<<輪廻 * HOME * 「-less」>>
comment
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback URL
http://konju.blog60.fc2.com/tb.php/10-1b3d1dd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。