スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
覆面ダルホ
2007 / 03 / 17 ( Sat ) 17:38:10
覆面ダルホポスター


コメディアンのイ・ギョンギュが、タレント生命をかけて企画に携わったという映画、『覆面ダルホ』をみてきた。

なんとこの映画、日本映画『演歌の花道』のリメイクだという。私はオリジナルを見ていないので、日本版との比較はできないが、『覆面ダルホ』は普通に楽しめる作品だ。

売れないロック歌手(チャ・テヒョン)は、自分の勘違いでトロット歌手としてデビューすることになる。トロットとは日本でいう、演歌のこと。

トロット歌手ということを恥じながらも、契約は契約。しかたなしにテレビへ初出演するのだが、その直前、楽屋にあったマスクをかぶってステージに飛び出してしまう。

プロダクションの社長は怒ってダルホを一度はクビにするのだが、意外なことに覆面での出演が受けてしまい一躍大スターになる、という単純明快なストーリー。

個人的には、途中にはさまったラブストーリーに、もう少しテンポのよさが必要だったのではと思う。

ところで、チャ・テヒョンが歌う「二車線橋」は聞けば聞くほどになかなか味がある歌だ。先日、ソウル市内のカフェでも流れていて、ちょっと聞き入ってしまった。

出演:チャ・テヒョン、イ・ソヨン
監督:キム・サンチャン

こんじゅの満足度 ★★★☆☆
スポンサーサイト

テーマ:見た映画の感想 - ジャンル:映画

* 韓国映画 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。