スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* スポンサー広告 * page top↑
美女はつらいよ
2007 / 04 / 06 ( Fri ) 09:27:04
美女はつらいよ


2006年12月に公開され、韓国で大ヒットした映画だ。クリスマスに見にいったら満席だったので、今さらながら見ることにした。

体重95キロのハンナは好きな相手にも好きといえず、ついには死んだ気で全身整形手術を受け、一躍人気スターになってしまう、というストーリー。

セクシー美女になったハンナに対する周囲の待遇は、太っていたころとはまったく違う。外見はちがっても内面は昔と変わらず美しいハンナに、見ていて共感した。

ただのコメディではなく、最後はホロっとさせてくれるところが、韓国人の琴線を揺さぶったのだろう。これこそ、この映画のヒットの要因である。

出演:チュ・ジンモ、キム・アジュン、ソ・ユン
監督:キム・ヨンファ

こんじゅの満足度 ★★★★★
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

* 韓国映画 * trackback(0) * comment(3) * page top↑
覆面ダルホ
2007 / 03 / 17 ( Sat ) 17:38:10
覆面ダルホポスター


コメディアンのイ・ギョンギュが、タレント生命をかけて企画に携わったという映画、『覆面ダルホ』をみてきた。

なんとこの映画、日本映画『演歌の花道』のリメイクだという。私はオリジナルを見ていないので、日本版との比較はできないが、『覆面ダルホ』は普通に楽しめる作品だ。

売れないロック歌手(チャ・テヒョン)は、自分の勘違いでトロット歌手としてデビューすることになる。トロットとは日本でいう、演歌のこと。

トロット歌手ということを恥じながらも、契約は契約。しかたなしにテレビへ初出演するのだが、その直前、楽屋にあったマスクをかぶってステージに飛び出してしまう。

プロダクションの社長は怒ってダルホを一度はクビにするのだが、意外なことに覆面での出演が受けてしまい一躍大スターになる、という単純明快なストーリー。

個人的には、途中にはさまったラブストーリーに、もう少しテンポのよさが必要だったのではと思う。

ところで、チャ・テヒョンが歌う「二車線橋」は聞けば聞くほどになかなか味がある歌だ。先日、ソウル市内のカフェでも流れていて、ちょっと聞き入ってしまった。

出演:チャ・テヒョン、イ・ソヨン
監督:キム・サンチャン

こんじゅの満足度 ★★★☆☆

テーマ:見た映画の感想 - ジャンル:映画

* 韓国映画 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
バンジージャンプする
2006 / 07 / 28 ( Fri ) 11:46:26
今さらながらに2001年の韓国映画「バンジージャンプする」を見ることになった。

私がこの映画を見なかったひとつの理由は、主演のイ・ビョンホンが個人的にあまり好きではない、ということもあった。韓国の芸能記者をやっていると、いろんな噂を耳にする。

しかし、その性格はどうあれ、演技力には定評がある。21歳の大学生と38歳の高校教師の役をみごとに演じきっていた。

特筆すべきは、この映画はイ・ビョンホンの恋人を演じているイ・ウンジュの作品であるということ。この映画を見ると、なかなかいい女優だったのになあとその死が惜しまれる。

イ・ウンジュが自殺したころ、ちょうどこの映画が日本で公開されることになっていた。
関係者は「この映画はIMX(ペ・ヨンジュンの日本事務所)も投資に参加している。あまり期待されていなかったこの映画も、イ・ウンジュの死で一躍注目されて、IMXも運がいいねえ」といっていた。恐るべし、IMX。

ストーリーはよくありがちな輪廻転生の話。
後半で若干、「そんなのってあり?」と思わせる設定になっていたが、きちんとまとまっていた。

出演:イ・ビョンホン、イ・ウンジュ
監督:キム・デスン

こんじゅの満足度 ★★★☆☆

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

* 韓国映画 * trackback(4) * comment(0) * page top↑
ミスターソクラテス
2006 / 07 / 13 ( Thu ) 09:54:01
韓流スターの一人、キム・レウォン主演のやくざコメディ映画。
韓国では2005年に公開され、100万人を突破したらしいが、私は見たことがなかった。

暴力団組織の計画により、キム・レウォン演じる主人公グ・ドンヒョクは、警察官になるための勉強をさせられることになる。組織にとっては便利に操れる人間が、暴力団担当刑事の中に必要だった。
高校中退のグ・ドンヒョクは勉強が嫌で逃げようとするが、組織が一団となって彼に勉強を強いる。
念願かなって(?)晴れて刑事になったグ・ドンヒョクは、まっとうな人間になることを望むようになる。そこから、組織の計画に狂いが生じる…、というストーリー。

コメディらしく、笑えるシーンが適当に散りばめられているので、息抜きとしてみるにはいい映画。
キム・レウォンのファンならば、彼の鍛え上げられた肉体にたまらなくなってしまうかも。

主演:キム・レウォン、イ・ジョンヒョク
監督:チェ・ジンウォン

こんじゅの満足度 ★★★★☆

テーマ:韓流スター - ジャンル:映画

* 韓国映画 * trackback(0) * comment(0) * page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。